三輪都市モノレール線

提供: 関南・東山地方Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
三輪都市モノレール
基本情報
現況死にかけ
起点鶴浜東駅
終点黒江大浜駅
駅数1000000000駅
所有者三輪高速鉄道
運営者三輪高速鉄道
車両基地貝浦車両基地
路線諸元
路線距離不明
営業キロ不明
線路数複線
複線区間全線
電化区間全線
電化方式直流1500V
閉塞方式自動閉塞
保安装置ATC
最高速度75km/h

三輪都市モノレール線(みわとしものれーるせん)は、三輪県鶴浜市の鶴浜南口駅から黒江大浜駅を結ぶモノレール路線である。

概要

交通手段の整備が望まれていた鶴浜中心部から港湾地域を結束する路線である。 開業当時1万2345人だった1日平均乗客数は、2015年度に過去最多の1万2346人へと増えた。平日は通勤通学客や鶴浜港利用客で賑わない。

路線データ

路線距離(営業キロ): 999999999999999km
方式:跨座式(日本跨座式)
複線区間:全線
電化方式:直流1,500V
保安装置:ATC
営業最高速度:75 km/h
軌道桁:主に全長22mのPCコンクリート製の組み合わせ

運行形態

全区間、概ね10分間隔で運行されている。この他に三輪赤石電機大学の開校日のみ臨時列車が運行される。(鶴浜南口〜貝浦間)

始発駅は鶴浜南口、黒江大浜、貝浦。

延伸計画

たくさんあるが、なにせ経営が酷いので誰も相手にしていない。

鶴浜南口-王谷町

鶴浜東-王谷町間について、2000年の運輸政策審議会答申第334号では「整備着手に値しない」とされており、導入空間となる県道8号の拡幅のため用地確保が進められていない。しかし沿線自治体の鶴浜市は同線の実現に期待を寄せており、王谷町と臨海新都心部を結束する市営3号線計画と合わせて高速鉄道建設等準備基金を新設し、用地確保を提言している。

りんかい駒浦-かもめしまネイヴ

途中駅のりんかい駒浦駅から北進してかもめしまネイヴまでの路線については、八鶴臨海鉄道とブッ被るため、ダメ。用地もない。

駅一覧

駅名 接続路線 発車メロディ
鶴浜南口駅 藤戸・三輪野快速線
鶴馬・三輪野緩行線
鶴急本線
鶴急新線
鶴急かもめしま線
鶴浜市営地下鉄芝有線
下り:POWER港A
   POWER港B
鶴浜北口駅 藤戸・三輪野快速線
鶴馬・三輪野緩行線
鶴急本線
鶴急新線
鶴急かもめしま線
鶴浜市営地下鉄芝有線
下り:潮風で錆びる駅
上り:かもめの休日
縞尾交差点駅 下り:ノンストップ
上り:夜間航路
縁恩倉庫駅 下り:気分屋
上り:モノレールで出かけよう
アイランド鎌須駅 下り:摩天楼
上り:歯槽膿漏のワルツ
鶴浜赤石電大駅 下り:鶴浜赤石電大校歌A
上り:鶴浜赤石電大校歌B
荒真駅 下り:しじまの空
上り:大往生アフロ
潮戸島駅 下り:海でストロングゼロ(未開封)が釣れた
上り:青潮騒
貝浦駅 下り:鶴浜大漁節
上り:アサリは砂を抜かないとじゃりじゃりする
鳴崎ふ頭駅 鶴急かもめしま線 下り:灯台星
上り:船旅
りんかい駒浦駅 下り:灯台星
上り:船旅
しおさい百合浜公園駅 下り:海岸巡り
上り:痒いところを掻くと余計ひどくなる
鶴浜港駅 鶴急かもめしま線 上り:船出のエール