中坂駅

提供: 関南・東山地方Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

中坂駅(なかさかえき)は、中坂県中坂市中央区のどっかにある、箱日本旅客鉄道(JMR箱日本)の駅である。

概要

中坂市における玄関駅であり、地域の拠点駅である。関山新幹線の全列車が停車し、在来線特急も当駅を通過するすべての列車が停車する。「ゆのかわ」や「はばたき」、「ふたち」など、当駅始発の特急列車も多く設定されている。
存在が具体化していないので、今後の発展に期待していたい。

乗り入れ路線

JMR箱日本の1社のみが乗り入れる。たぶんそのうち地下鉄も来るはずだが、担当者が忘れているのか、今のところ計画が見当たらない。関山新幹線のほか、関山本線南海道本線中倉線といった主要幹線が乗り入れる交通の要衝である。そのほか近距離電車として中坂環状線坂桐線が乗り入れる。

歴史

歴史はこれからお前[誰?]が刻むんだ。いいな?

駅構造

JMR箱日本

JMR 中坂駅
所属事業者箱日本旅客鉄道(JMR箱日本)
乗入路線
所属路線関山新幹線
キロ程水音起点)
高宮 (こっちkm)
(あっちkm) 新桐立
所属路線関山本線
不明 (こっちkm)
所属路線南海道本線
キロ程(当駅起点)
(あっちkm) 古川
備考駅長配置駅管理駅
JMR全線きっぷうりば

沢山のホームを持つ巨大ターミナルである。13番線と18番線は旅客ホームが無く、貨物列車が運転停車する中線となっている。それ以外はご覧の有様である。

のりば

番線 路線 方向 行先 備考
1 中坂環状線 内回り 東橋方面
2 坂桐線 北行 高宮方面
3 南行 坊崎桐立小船西京方面
4 中坂環状線 外回り 古川方面
5・6 関山本線 上り 十松別水酒留水音方面 主に南海道線からの直通列車が使用。
特急「関山」・「つくよみ」・「ととまめ」など
7 主に当駅始発の折返列車が使用。
特急「ゆのかわ」など
8
南海道線 下り 桐立温海西京成立方面 主に当駅始発の折返列車が使用。
特急「ふたち」・特急「しろゆり」・「踊る子」・「サガクラエクスプローラー」・「ペガサス」など
9・10
11・12 主に関山本線からの直通列車が使用。
特急「関山」・「つくよみ」・「ととまめ」など
14 - 17 中央線 下り 六田泣川丸江津瀬田方面 特急「はばたき」など中央線方面特急が使用。
中倉線 下り 中坂空港御東伊戸倉太方面
新幹線ホーム
19・20 関山新幹線 上り 静河酒留水音方面
21・22 下り 西京坂浜藤戸方面

なお状況が定かではないので、勝手に番線を変更する場合がある。

利用状況

社長の頭がおかしくなければ、駅員が裸踊りしていても上位の乗降人員になるはずである。

駅周辺

開発者の頭がおかしくなければ、中心市街地となっているはずである。

バス路線

担当者の頭がおかしいので、当駅発着の高速バスは一本も設定されていない。桐立にはあるのにね。

隣の駅

箱日本旅客鉄道
関山新幹線
高宮駅 - 中坂駅 - 新桐立駅
関山本線
不明 - 中坂駅
南海道本線
通勤快速・快速・普通
中坂駅 - 古川駅

脚注