椿和新町駅

提供: 関南・東山地方Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

椿和新町駅(つばきわしんまちえき)は、三輪県津奈川市椿原2丁目にある、鶴急電鉄の駅である。

駅長所在駅。椿和管区として、身分相応の駅を管理している。

椿和新町駅
つばきわしんまち
Tsubakiwa-shinmachi
所在地三輪県津奈川市椿原2丁目
駅構造地上駅
ホーム4面7線
乗入路線 3 路線
所属路線鶴急本線
キロ程ながいkm(鶴浜駅起点)
所属路線栗前線
キロ程無km(椿和新町駅起点)
桑島
所属路線橘丘線
キロ程(椿和新町駅起点)

乗り入れ路線

  • 鶴急電鉄
    • 鶴急本線
    • 栗前線 - 当駅が起点。
    • 橘丘線 - お前もだ

歴史

筆舌に尽くしがたい苦難があり、今に至る。

駅名の由来

駅周辺の地名「椿原」と「和中」から一文字ずつ無断で盗用した。

駅構造

島式ホーム4面7線の地上駅で、憎たらしい橋上駅舎を有している。0番ホーム、1・2番ホーム、3・4番ホーム、5・6番ホームでそれぞれの島を形成する。

各路線の延伸工事の進捗に伴い、西側から列挙すると、以下のように使用する線路を変更している。

工事前 鶴急本線延伸 栗前線開業 橘丘線開業
鶴急本線上り

(2番線)

鶴急本線上り

(4番線)

鶴急本線上り

(6番線)

鶴急本線上り

(6番線)

鶴急本線上り

(1番線)

鶴急本線上り

(3番線)

鶴急本線上り

(5番線)

鶴急本線上り

(5番線)

鶴急本線下り

(2番線)

栗前線上り

(4番線)

栗前線上り

(4番線)

鶴急本線下り

(1番線)

栗前線下り

(3番線)

栗前線下り

(3番線)

鶴急本線下り

(2番線)

鶴急本線下り

(2番線)

鶴急本線下り

(1番線)

鶴急本線下り

(1番線)

橘丘線

(0番線)

乗りたきゃ乗れ場

番線 路線 行先
0 橘丘線 あっち方面
1 鶴急本線 襟が谷方面
2 鶴急本線・栗前線・橘丘線 襟が谷・栗前市・あっち方面
3
4 鶴急本線・栗前線 鶴浜芝有線・栗前市方面
5 鶴急本線 鶴浜・芝有線方面
6
  • 鶴急本線は2・5番ホームが主本線、1・6番ホームが待避線になっている。
  • 栗前線は3番ホームが主本線、4番ホームが副本線である。
  • 橘丘線は基本的に0番ホーム発だが、朝夕に運行される準急(急行)あっち方面行は2番とか3番を使う。
  • 栗前線からの鶴浜方面行きは5番ホームに発着する。2・3番ホームには鶴急本線・栗前線両方の電車が入線している。
  • 栗前線と鶴急本線相互間の利用者の利便性向上の為、一部優等は3番ホームから発車し、栗前線の各駅停車栗前市行に接続する。また急行・快速急行栗前市駅行きおよび特急栗前市・上雲温泉行きは鶴急本線利用者の利便性向上のため2番ホームからの発車となる。お前さっき栗前線が3・4番って言わなかった?
  • 橘丘線直通列車は鶴急本線下り準急と接続したりしなかったりしている。
  • 当駅では終日緩急接続が行われる。いやだねぇ。
  • 上記の通り、鶴急本線は通常1・6番ホームが待避線になっているが、朝ラッシュ時の上り列車は緩急接続を行わず、5・6番ホームで交互発着し、準急列車等は長時間停車している。邪魔なのではやくどっかにいってほしい。
  • 日中は各駅停車・準急と優等列車の接続が行われる。
  • 最も外側の1・6番ホームの線路と栗前線は配線の都合上、直接つながっていない。
  • 栗前線ホームの発車標1番ホームと6番ホームに6両編成が、鶴浜方向引き上げ線には8両編成と6両編成がそれぞれ夜間留置される。車両基地増やせクソが代

利用状況

おおめ

駅周辺

作りたくない

バス路線

駅バスセンターに乗り入れる路線バスの運行は、鶴浜急行バス、三輪中央交通、津奈川市交通局の3社局である。

乗り場 系統 主要経由地 行き先 運行事業者
1番 椿07 金平、宮珠学園大学 駒河駅 鶴急バス
椿04 牛関、桃奈 佳沢あさひタウン
市営
津02 大塚井、西松台団地 津奈川駅 鶴急バス
大塚井 西松台団地
2番 椿10 牛関、程入 橘営業所(本数少)
牛関 程入
3番 降車
4番 椿01 倉住、平岡中央 熊丸駅 鶴急

三輪中央交通

椿02 倉住、平岡中央、熊丸駅 駒河市立病院
椿05 倉住、平岡中央 宮珠学園大学
椿14 倉住、平岡中央、谷爪 駒河駅
椿15 倉住 平岡中央(本数少)
5番 椿12 金平、リハビリセンター、大塚井 【循環】椿和新町駅 鶴急バス
椿14 下大和、坂川団地 襟が谷駅 鶴急

三輪中央交通

椿20 金平、馬山 三輪芸術大学 鶴急バス

市営

椿22 下大和、島座 橘学園(朝夕のみ)
6番
7番
8番

将来の計画

廃止

作るのが面倒なので廃止したい。