神谷市

提供: 関南・東山地方Wiki
2020年10月24日 (土) 05:16時点における金橋碼 (トーク | 投稿記録)による版 (テンプレート導入しました ベロベロバァー)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

神谷市(かみやし)は、北上県の中心部にある人口約153万人の市。政令指定都市に指定されているような気がしなくもない。

きたかみけん
神谷市
日本の旗 日本
地方東山地方
都道府県北上県
面積でっかwww
総人口1,529,157人(推計人口)
人口密度気が触れる程度
隣接自治体たくさん
市の木さざんか
市の花あじさい
市の歌神谷市ってすっげー!!(けっこう前に制定)
神谷市役所
市長中元 泉
所在地O-oooooooooo AAAAE-A-A-I-A-U
北上県神谷駅から歩いて1時間圏内にはまああるんじゃない?
外部リンク神谷市のなんかすごくいいサイト
 表示 ウィキプロジェクト

概要

北上県の県庁所在地である。

地理

  • 神谷市は空港や新幹線の駅も有したかったな[1]を有し、また北陽道の中間地点でもあり、神谷港・楓戸港中央区星井区)を介して時雨島や海外にも通じる交通の要衝である。
  • 北は神谷湾に面して世界でも有数の港が広がっている。また、市域中央部の水谷山地が海の近くまで迫っているために市街地は南北に狭く東西に長い。
  • 海岸部はなんか長い。そのうち、植物が見られるのは小早川から橘町との境に近い矢田川河口右岸辺りまで。

地形

よくわからんけど市の中心部を水谷山地が貫いてたりする。

気候

冬は日常的に積雪する。夏は普通に暑い。

歴史

長い。ゆえに割愛。

政治

難しいことはよくわからん。

人口

増えたり減ったりしてる。

名誉市民

出身有名人・ゆかりの人物

神谷で撮影された、および神谷が舞台の作品

ほかにもなんか増えると思うよ!

不祥事

ヤミ専従問題

神谷市では、職員の労働組合の役員が適正な続きを経ることなく勤務時間中に組合動を行い、市から不当に給与を受け取る「ヤミ専従」が横行してきた。かつて厳しく批判され、もはや消え去ったと思われていた「ヤミ専従」が神谷市で続いてきた背景には、長年続いた労使の癒着があった。外部から就任した中元泉市長は、2018年9月、「ヤミ専従」に関する第三者委員会を設置し、「神谷市役所には亡霊が徘徊している。亡霊には消え去ってもらわなければならない」と指摘し、徹底究明を要請した。2019年1月、第三者委員会が最終報告書を神谷市に手渡したが、報告書によれば、ヤミ専従は約70年前に遡り、長年放置された背景には、選挙で組合から推薦を受けた市長が続いたことを指摘している。2019年2月、中元市長は「ヤミ専従」問題で、関与した退職者を含む191人を処分することとし、ヤミ専従をしていた労組役員に、不適正に支払われた給与計約1億8000万円の返還を求めた。併せて、中元市長は給与の30%、富口将也副市長は給与の25%を3カ月間減額することとした。[4]

脚注

  1. 神谷国際空港には今でも新幹線の誘致計画があり、連絡橋も新幹線の開業を念頭において設計されている
  2. 2.0 2.1 2.2 創世主を崇めよ
  3. 読んでね♡
  4. 詳しくは「神戸市 ヤミ専従」でケンサクケンサク!